世の中をもっと便利に、楽しく、
そして感動を与えられるモノづくりを進めています。

メッセージ

私たちNTTデータSBCは、NTT DATAグループの中では非常にユニークな存在です。NTT DATAグループでは、主に企業向けや社会インフラとなるようなシステムを提供しています。それに対し、当社は長年、シャープグループの一員として、皆さんの身近にある携帯電話や家電製品などに組み込まれるソフトウェアを中心に取り組んできました。そのため、同じソフトウェアの会社といっても、得意とする技術や企業文化など、さまざまな違いがあります。

2017年1月にNTT DATAグループの一員となったことにより、それぞれの強みを融合した、新たな取り組みを進めています。あらゆるモノがネットワークにつながる「IoT(Internet Of Things, モノのインターネット)」の時代となりつつある現在、当社がこれまで家電製品の開発などで培ってきたモバイル通信やメカ制御の技術が活かせるフィールドは飛躍的に広がっています。ロボットやセンサー、カーエレクトロニクスなどの分野にも進出し、あらゆるモノをつなぐことで、世の中をより便利で快適にするモノづくりを推進しています。

当社は今、大きな変革期にあります。その中で私たちが求めているのは、変化を楽しむことができるチャレンジ精神旺盛で、モノづくりに興味のある人材です。身近にある製品づくりやあらゆるモノをつないでいく技術者として、生活者の視点を大切に、世の中をもっと便利に、面白く、感動を与えていきたいという思いを重視しています。ソフトウェア開発に必要な技術は入社後の研修で身につくため、文系出身で活躍している技術者も大勢います。

NTT DATAグループとなったことで、ドローンやAI、VR(Virtual Reality, 仮想現実)/AR(Augmented Reality, 拡張現実)にも積極的に取り組むなど、新たな価値創造を目指した事業も推進しています。世の中をより良く変えていきたい、モノづくりに携わりたい、変化を楽しみたいという方のチャレンジをお待ちしています。

TAKASHI NISHIZAWA西沢 孝史
取締役執行役員 経営管理本部長 兼 経営企画部長

世界をつなぎ、新たな感動を。

2020年度の募集要項をご案内しています。新しい未来を作るあなたのご応募をお待ちしています。

ページトップへ