ソリューション

Solutions

IoT関連機器

長年培った組込みソフトウェア開発の技術を活かしてIoT機器の組込みソフトウェア開発や評価・検証、IoT機器間の通信の検証にも取り組んでいます。特にデバイス側の「エッジサイド」と呼ばれる領域において、当社の特性を活かした開発を進めています。

IoT機器のソフトウェアを開発

あらゆるモノがつながるIoT(Internet of Things)の時代、産業機器や自動車、ウェアラブル端末など、さまざまな機器がネットワークにつながります。

当社では、長年培った組込みソフトウェア開発の技術を活かしてIoT機器の組込みソフトウェア開発にも取り組んでいます。特にデバイス側の領域は、開発領域において長年培った組込みソフトウェア開発技術と共通点が多く、当社が最も力を発揮できる分野でもあります。

工場のIoT化で生産性向上

近年、IoTを活用した「スマート工場」が注目されています。各種機器やセンサーをネットワークに接続し、稼働状況を「見える化」するほか、各種データを収集し、解析することにより、故障検知予知など生産性の改善や品質の向上に貢献します。

IoT機器間の通信プロトコル開発・検証サービス

IoT機器やセンサーなど、通信が発生するあらゆる機器が利用する多種多様なプロトコル(LTE/UMTS/C2K 1x/EVDI/GSM/GPRS/SIPなど)に対して検証を行い、単に接続しているだけでなく、正しく接続できているかを検証します。

受託開発範囲

  • 各種IoT機器の組込みソフトウェア開発・検証
  • 各種IoT機器の通信プロトコルの検証

トピックス

IoT機器を活用した見守りサービスや健康管理サービス

IoT機器を活用し、お年寄りやペットの見守りサービス、フィットネスクラブでの顧客の血圧や心拍数のデータ管理などに応用。こうしたソフトウェアの開発にも取り組んでいます。

食品工場IoT化実証実験

協業先の冷凍食品メーカーの食品工場にて、IoT化の実証実験を行っています。工場内のモーターに設置したセンサーや製造装置の稼働データをサーバー上で集約し、稼働状況を可視化。事務所のPCやスマートフォンなどの端末上で稼働状況を確認できるようにしました。その結果、故障の早期検知など従来、人が行っていた業務をIoTで代替できるようになり生産性が大きく向上する可能性が確認されました。

IoT関連機器に関するお問い合わせ

IoT関連機器についてご質問や資料のご要望などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

関連カテゴリ

ページトップへ